着なくなった着物、眠っていませんか?

中古の着物は買取ってもらうことができる!

若い頃に着ていた着物や、母や祖母から譲り受けた着物がタンスに眠っていませんか?着物はふだんに着る機会が少なく、袖を通す機会もないままタンスや押し入れにしまったままという方も多いです。着物はしまったままだと劣化が進んでしまいます。まだ着ることができる中古の着物は、処分するにはもったいないですよね。そういう時は中古着物専門の買取業者に売却することをおすすめします。
中古の着物は、リサイクルショップや一般の古着屋でも取り扱っていなかったり、二束三文で取引されたりしてしまいます。着物は種類や格式があり奥が深いものです。着物専門の買取業者であれば、着物の価値がわかっているので適切な価格で買い取ってもらうことができます。

少しでも高く買取ってもらうには?

着物は状態の良い物が査定のポイントは高くなります。シミや汚れ、虫食いやカビが発生していないか査定を依頼する前に確認しておくことが必要です。また、作家名や産地などが記載されている「証紙」があると高額査定が期待されます。手元にあれば着物と一緒に保管しておきましょう。買取業者によって年代物の着物に力をいれていたり、高級な着物に強い業者など得意分野があります。見積もりは無料のところも多く、ひとつの業者だけでなく複数の業者に見積もりを依頼することも高く売るためのコツになります。
中古の着物を売却する時は、まず買取業者に査定を依頼します。査定の方法は業者によって店舗へ持ち込んだり、自宅まできて査定してもらえる出張査定や自分で荷造りをして送付する宅配査定など様々な方法があります。自分の都合に合った査定方法を選んで依頼しましょう。

© Copyright Including Floral. All Rights Reserved.